ノマド気取ってたらカフェイン中毒で動悸がおきて超焦った話 | たのシェア

日常の「楽しい!」をシェアしたい自分メディア。

*

ノマド気取ってたらカフェイン中毒で動悸がおきて超焦った話

      2016/05/15

PSX_20160514_221852

形だけノマドワーカー気取りで喫茶店通いしてる僕ですが、最近コーヒーを飲むペースがだんだんエスカレートしてきました。
それによって、こないだちょっと笑えないことが起きてしまいかなり焦りました(^_^;)

スポンサーリンク

心臓が異常なくらいドキドキして止まらなくなった

いつもみたいにミスドでカフェオレがぶ飲みしてたら心臓が急にドキンッドキン!ってからだ全体に響くくらい激しくなりました。
同時に気分も悪くなって、突然のことにめっちゃひよりながら顔面蒼白に。

一瞬で血の気が引いて「これあかんやつや・・・」って軽く死を意識するような動悸でした。

挙動不審になりながらも、しばらく安静にしてたらなんとか無事に直ってくれてほっと一安心。

その時は「30代になるとこういうこともあるのか!」で済ましたんですが、なんと次の日にも同じ症状が出ました(*_*)
これはやばいと必死にググってみたところ・・・一瞬で原因が分かりました(笑)

それは、カフェインの過剰摂取によるカフェイン中毒の症状です!

気づいたら毎日6~7杯くらい飲んでいた

コーヒー毎日6~7杯。
どうも僕はここ半年くらいで完全にカフェイン依存症になっていたようです。
カフェでたくさん飲んでるにも関わらず、家でも飲みたくなって飲んでしまうというレベル。

2016-05-14 22.17.39

特に目的がなくてもミスドとファミレスをハシゴするのが日課になってるような状況で、
「常にカフェインを取れる状態」になってたのがマズかったと思います。

カフェイン中毒での死亡例まであるという事実に仰天

カフェイン中毒について調べてたところ、死亡例まであるという思った以上の危険さでした。
記事を引用してみますと・・

男性はエナジードリンクと呼ばれるカフェイン入り飲料を多用し、死亡する約1年前から体調不良を訴え、吐いて寝込むことを数回繰り返した。
カフェイン中毒症状とみられ、死亡当日も帰宅後に吐いて寝込んでいた。数時間後に家族が気付き、救急搬送したが手遅れだった。飲んだ量がどれくらいかは不明。

引用元:カフェイン中毒で国内初の死亡者 エナジードリンクを大量摂取

(((;゚Д゚)))

この例はエナジードリンクですが、コーヒーでも飲みすぎれば同じことは起こりうると言えます。
自分の身にカフェイン中毒が起きた直後に調べてたため、この記事見た時には本当にガクブルでしたよ

流石にびびって次の日はコーヒーを飲めず、次の日は1杯だけと自重していたのですが、それから今までに症状がでることはありませんでした。
結局、自重してるつもりが5杯くらい飲む生活に戻ってしまっています(+_+)

一般的に大丈夫なラインは1日3~4杯までが目安

流石に僕も死ぬのは嫌なので「大丈夫の基準」を知っておこうと調べてみました。

アメリカ食品医薬品局(FDA)のガイドラインによると、カフェイン摂取量の上限は1日に「約400mg」まで。
コーヒーのカフェイン含有量は、およそ100mlあたり60mgとされています。
つまり、それぞれカップに換算すると1日あたり3~4杯が適量です。

引用元:飲み過ぎ注意!一日に飲んでいいコーヒーの適量とは?

1日に4杯を越えてはいけないのは、今の僕にとってはかなりきついライン!

僕はお酒が全く飲めないし、タバコもやらないからコーヒーしか嗜好品がないんですよね。
だから止めると言う選択はしたくないんです (>_<)

そこで見つけたのがデカフェ(カフェインレスコーヒー)という選択肢。

カフェインほぼゼロのデカフェコーヒーが割とメジャーになりつつある

僕のような特殊な例を除いても、妊婦さんなど何らかの理由でカフェインが取れないけどコーヒーを飲みたいという需要は結構あるようです。
基本的には自宅で作るのが主流のようですが、最近は喫茶店でもカフェインレスコーヒーを取り扱う店舗が出てきています。

参考ページ:デカフェが飲みたい!チェーン店のデカフェリスト

こちらの記事によりますと、
スターバックス、タリーズ、星野珈琲店、上島珈琲店
で販売されているようですね。
ドトールやコメダなどのチェーンでは取り扱ってないようで、かなり限られる印象です。

ミスドやファミレスでは当然扱っていませんので、僕が使うなら2件目をスタバにするとかになってくると思います。
というか僕の住んでる地域ではスタバしか選択肢がない気が・・・星野珈琲なら探せばあるかな?

コーヒーとうまく付き合っていくことを目指したい

カフェイン中毒さえ気をつければコーヒーには優れた健康効果もたくさんあります。
しかも僕にとってコーヒーは「幸せな時間」を作ってくれるというかけがえのないものなんですよね。

だから僕はコーヒーやカフェインとうまく付き合っていくことを目指したい。
と言うか、あの心臓のドキドキは流石にトラウマになってるので1日7杯とかはもう飲めないかなと思います(^_^;)

リセカ
ミスドのおかわり自由の思わぬ落とし穴ですね

スポンサーリンク

フォローしてもらえれば嬉しいです(^-^)/


筆者うらぎのTwitterを見る @Uragi_Keita

 - ノマド・ライフ ,