ノマド大好きな僕がミスタードーナツに通うたったひとつの理由 | たのシェア

日常の「楽しい!」をシェアしたい自分メディア。

*

ノマド大好きな僕がミスタードーナツに通うたったひとつの理由

   

20160404_110312

喫茶店で長時間作業することへの世間の逆風を感じる今日このごろ、
ノマドワーカーにとっては「長時間での居心地の良さ」がカフェの選択基準になるのではないでしょうか。

僕はここ2年ほど、ほぼ毎日いろんなカフェに通ってきたんですが、
その中で一番のお気に入りになったのが「ミスタードーナツ」なんです!

スポンサーリンク

コーヒーおかわり自由というサービスが長時間利用の居心地を良くしている

スタバやコメダなどは長居してもOKという経営方針で有名ですが、
メンタル弱すぎな僕だと、カップが空になってるのに長時間いることが気まづいんですよね(>_<)

ミスドはコーヒーとカフェオレがおかわり自由なんですが、それが他のカフェとの圧倒的な差になります。
コーヒーがたくさん飲めて嬉しいとかそんな理由じゃありませんよ!

おかわり自由という「サービスの存在」によって、長時間利用時の居心地の良さが生まれるのです。

企業側がおかわりを売りにしているということは、長時間利用を推奨しているようなもの。

コーヒーカップが空にならないので「カフェにいる理由」を継続できるという安心感!

でもそれだけならファミレスのドリンクバーで良いじゃんって思うかもしれませんが、
ミスドの居心地の良さを作り上げている理由はもうひとつあります。

ミスドは周りのお客さんの滞在時間も長い傾向にある

ファミレスとミスドの最大の違いは「ファミレスが食事をするための施設である」という点です。

それによりファミレスは「周りのお客さんのサイクルが早い」と言えますよね。
その違いこそが、ミスドの優位性を生みだします。

カフェでありながらも、おかわりができるというサービスが浸透していることで、
周りのお客さんも長居をすることが当たり前っていう空気が出来上がっているのです。

それによりミスドは自分だけでなく店全体の時間の流れがゆっくりに感じるような心地よさに満ちています。

コーヒー・カフェオレの味もファミレスより美味しいのが嬉しいですね。

店員さんによっては向こうから「お代わりどうですか?」って聞いてくれる暖かさ。
まるでもっと居てくだいねと言わんばかりの空気、そりゃ作業もはかどるってもんです。

もうミスド最高です。

僕は半年くらい前までドトール派だったのですが、気がついたらミスド派になっていました。
体は正直なものです、多分ミスドは本当に居心地がいいんだと思います(^_^;)

20160407_025542

ミスドへの唯一の改善希望点

そんなベストノマドプレイスなミスドですが、改善して欲しい点がひとつだけ。

「アイスコーヒーがお代わりできないこと」

本当これだけ、何とかなりませんかダスキンさん。

簡単に言うと夏になったらミスドの優位性は薄れてしまうってことですね!

僕にとってコンビニドーナツとミスドは競合しない

コンビニドーナツができたのに、ミスドの価値って何?って言う意見を見ますが、
僕はミスドの本当の価値はドーナツではなく、カフェとしての機能性だと言いたい!

ドーナツ屋なのに「カフェ」としての機能が「カフェ」よりも高いんです。

ここまで書いといて何ですが、普通のメンタル持ってる人なら全然気にしない問題なのかもしれませんね(^_^;)

ちなみに今ならロイヤルミルクティもおかわり自由なので紅茶派の人も大丈夫です!

ジュラビー
ドヤ顔はいいけど、いつもおかわり断れなくて飲みすぎになってるよね

スポンサーリンク

フォローしてもらえれば嬉しいです(^-^)/


筆者うらぎのTwitterを見る @Uragi_Keita

 - ノマド・ライフ , ,