日常の「楽しい!」をシェアしたい自分メディア。

*

最初の町から出られない!ブログ開始1ヶ月のアクセス状況と考察・反省

   

tsrogogreen2

スポンサーリンク

祝!稼動1ヶ月!

とか言ってる場合じゃないんです。
全くめでたくない!

ブログ始める前は「ウェブ世界への冒険」とか訳わからんこと言って浮かれてたわけですが・・・

稼動1ヶ月が経過した今、ぜんぜん冒険できてないんです(^_^;)
例えるなら「最初の町の酒場行っても誰も仲間になってくれず、町から出たら敵がバグレベルの強さ」って感じですか。

ぎりぎり全滅はしてないけど、町の中でなんらかのイベント起こさないと進めない。
来月まで生き延びれるかな・・・

アクセスがなさ過ぎる!

主な問題は「アクセス数が少ない」こと。
WordPressを信じて検索エンジンからのアクセスのみを頼りにしていた訳ですが、いまいちな結果と言わざるを得ません。

こちらが今月のたのシェアのアクセス推移です。

al1

これ月間2000アクセスのように見えるかもしれませんが、多分半分くらいは僕のアクセスです(笑)
だから実質1000アクセスくらいという訳ですねー。
しかも僕が直帰率とか大幅に下げてるという、自分のアクセス排除するように直さないとマズイ(^_^;)

一応は少しずつアクセスが増えてるとも言えるんですが、流石に伸び悩みすぎといった印象。

今月は新規性の高い食べ物レポートを多めに書いてたので、どちらかというと検索エンジンを重視したつもりだったんですが・・。
この結果からして「つもり」で終わっていることは間違いないでしょう!

検索エンジンのみのアクセスだと厳しい

検索エンジンがいまいちだった以上、早急な営業プログラムが必要だと言える状況です。
やはり本命はソーシャルをなんとかして使いこなすことかなと。

もう共感できる人との出会いとか言ってる場合じゃないのかも(+_+)
ソーシャルでやれることをまずはいろいろ試してみようと思っています。

アクセスが伸びないとモチベが維持できなくなり最悪の事態まで見えてきます。
最も警戒するべきは「ブログの継続ができなくなること」であり、
それを回避するためなら直近のブログ更新ペースが落ちることも仕方ないかなと考えています。

ブログの方向性を疑ってみる

ブログのジャンルをある程度特化させる可能性など熟考が必要な状況です。
もともと日常ブログがやりたかったので極端なジャンル特化はしないつもりですが、自ら不利なことを選んでいる感覚がすごいあるんですよね。

今月はアクセスこそなかったものの、レビュー記事なんかは楽しんで書けたし継続していきたいところ。
今悩んでいるのは「食レポが必要かどうか」これが本当にわからなくて困ってます。

例えばガジェットに特化するとして「ガジェットの記事のみで2日に1度更新」か「食レポも書いて毎日更新」か。
このどちらがアクセスが伸びるのか考えても全くわからない。
食レポのいいところはネタを考えなくていいこと、だから毎日更新が可能になるんですよね。

トップページ見てガジェットの記事だけ並んでれば初めて見た人でも属性共感がわかりやすい。
食レポがあることでそれが薄れてしまう、けど食レポ自体に検索エンジンからのアクセスという価値がある。

・・・全くもってわからない!
でも多分だけど正解なんてないんでしょう。
自分がやりたいようにやってみる、その結果が唯一の結果。

改善するなら半年後でも構わないはず。
むしろ1ヶ月程度のアクセス推移で判断してしまうのは早計な可能性の方が高いかもしれない。

今はとりあえず「継続すること」
頑張ってなんとか最初の町を出発したいと思います!!

ジュラビー
ボクも営業がんばる!

スポンサーリンク

フォローしてもらえれば嬉しいです(^-^)/


筆者うらぎのTwitterを見る @Uragi_Keita

 - ブログ・副業 , ,